【プロ野球】歴代“完封負け”の回数・記録ランキング【2022の阪神タイガース&中日ドラゴンズなど各チーム】

ランキング・一覧

歴代“完封負け”回数ランキング

31回:大洋(1956年)、東映(1956年)
28回:松竹(1952年)
27回:広島(1956年)、大洋(1958年)
26回:阪神(2022年)、中日(2022年)など

球団ごとの完封負けの回数(2019〜2023)

直近(令和以降)に絞って完封負けの回数と推移を記録。
各球団ごとの完封負けの傾向を知る。

82回:中日
76回:阪神
75回:日本ハム
68回:ロッテ
60回:楽天
56回:ソフトバンク、西武
55回:DeNA
54回:広島
51回:巨人
48回:ヤクルト、オリックス

2024:“完封負け”の回数(5月22日終了時点)

8回:広島
7回:オリックス、楽天

6回:中日、巨人
5回:ロッテ、ヤクルト
4回:西武、阪神、DeNA
3回:
2回:ソフトバンク

1回:日本ハム

2023:“完封負け”の回数

25回:中日
17回:ロッテ、西武、日本ハム
15回:巨人
14回:楽天
13回:オリックス、阪神
12回:広島、ソフトバンク
11回:ヤクルト、DeNA

2022:“完封負け”の回数

26回:阪神、中日
21回:ロッテ
20回:日本ハム
17回:西武、ソフトバンク
16回:楽天、広島
14回:DeNA
11回:巨人
9回:ヤクルト
7回:オリックス

2021:“完封負け”の回数

18回:日本ハム
14回:中日
13回:ソフトバンク、広島、巨人
12回:西武、DeNA
11回:阪神、楽天
10回:ロッテ
7回:ヤクルト
4回:オリックス

2020:“完封負け”の回数

13回:ロッテ、オリックス
12回:阪神
11回:DeNA、ヤクルト
10回:中日
8回:楽天
7回:広島
6回:西武、日本ハム
5回:巨人、ソフトバンク

2019:“完封負け”の回数

14回:阪神、日本ハム
11回:楽天、オリックス
10回:ヤクルト
9回:ソフトバンク
7回:ロッテ、DeNA、巨人、中日
6回:広島
4回:西武

各年度ごとの詳細へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました