【ワートリ】244話→245話「遠征選抜試験」予想【ネタバレ配慮/感想/ワールドトリガー】

ワールドトリガー

予想

前もって予想記事をスレ立て。
今回の予想の争点は「諏訪隊が明日どうするか」。要は、特殊戦闘シミュの方向性。

今日の結果を踏まえた上で、オッサムが提案した「弾数を絞ることで、強度の高い攻撃を序盤に集中させ、後半逃げ切る」戦い方を継続するのかどうか。

雨崎
雨崎

若村隊のように、この戦い方の真相に気づいている隊もいくつかあると思われます。

また、諏訪隊に次ぐ得点を出した歌川隊・北添隊辺りの対策も講じたい筈。

対抗策が見つからない場合は、若村隊の義人の言っていた「こちらが出すユニットを2000点未満にすることで、強制的に引き分け以上に持ち込む」という無理やりな解決策も出来なくはないんですよね。

負けるよりはマシ、という理論で。

とはいえ、勝利:150、引き分け:30

勝利時の配点が滅茶苦茶大きいため、勝てるなら勝ちたい。

理想は若村隊のヒュースが言っていたように、特殊戦闘シミュ一日目の戦い方を対策させて、さらにその「対策の対策」を2日目にお出しできれば良いのでしょうが。

若村隊は初日を飛行タイプ無双して、

それに対して相手が狙撃型で対抗してくるところを、

対狙撃用の装甲ユニットで更に「対策の対策」していくスタイルと思われます。

ということを踏まえたうえで、

諏訪隊の「序盤特化の攻撃」に対する相手のメタってなんだ…?

序盤様子見?

あるいは終盤まで粘って、弾切れ状態のところを奇襲?

それに対し、「弾切れ」だと思わせておいて、普通に弾数を温存しておいた諏訪隊が返り討ち…というのがメタのメタか。

でも、「弾切れだと思わせる」作戦を他のチームも看破してきそう。

思い切って作戦をがらりと変えた方が、相手のメタから外れる事もできるし良いのかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました